国内外ニュース

「金持ち政権」浮き彫り、米 ホワイトハウス資産公開

 【ワシントン共同】トランプ米政権は3月31日、政権高官ら約180人の資産公開を始めた。ニューヨーク・タイムズ紙など主要メディアが資料を分析、トランプ大統領の長女イバンカさんと夫のクシュナー大統領上級顧問が不動産など計7億ドル(約780億円)を超える資産を保有していると伝えるなど「金持ち政権」ぶりが浮き彫りになった。

 不動産王と呼ばれたトランプ氏をトップとする政権は「米国史上で最も裕福な政権」ともいわれるが、低所得者向け支援を打ち切る方針を示しており、政権の体質に改めて懸念が広がりそうだ。

(4月1日17時47分)

国際(4月1日)