国内外ニュース

井上尚、八重樫が防衛戦 5月21日、有明コロシアム

 ダブル世界戦を発表しポーズを決める(左から)IBFライトフライ級王者の八重樫東、WBOスーパーフライ級王者の井上尚弥。右は清水聡=4日、東京都内  ダブル世界戦を発表しポーズを決める(左から)IBFライトフライ級王者の八重樫東、WBOスーパーフライ級王者の井上尚弥。右は清水聡=4日、東京都内
 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王者の井上尚弥、国際ボクシング連盟(IBF)ライトフライ級王者の八重樫東が5月21日に東京・有明コロシアムでダブル世界戦に臨む。4日、所属する大橋ジムが発表した。

 5度目の防衛戦となる23歳の井上尚はWBO同級2位の27歳、リカルド・ロドリゲス(米国)との指名試合。東京都内で記者会見し「しっかりしたパフォーマンスをするだけ。自分自身が楽しみにしている」と貫禄を漂わせた。陣営によると、9月ごろに行われる米国での試合のオファーも届いているという。

(4月4日17時50分)

スポーツ(4月4日)