国内外ニュース

連続不審死の木嶋被告死刑確定へ 首都圏男性3人への殺人罪など

 木嶋佳苗被告(高校の卒業アルバムから)  木嶋佳苗被告(高校の卒業アルバムから)
 首都圏の連続不審死事件で交際していた男性3人への殺人罪などに問われた木嶋(現姓土井)佳苗被告(42)の上告審判決で、最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)は14日、被告の上告を棄却した。一、二審の死刑判決が確定する。

 殺害への関与を示す直接証拠はなく、被告は殺人について一貫して無罪を主張。弁護側は、3人とも自殺や、被告以外の犯行の可能性があると指摘していた。

(4月14日15時35分)

社会(4月14日)