国内外ニュース

対北朝鮮で日豪協力確認 首相、外相・国防相と会談

 オーストラリアのビショップ外相と握手する安倍首相。左端はペイン国防相=20日午前、首相官邸  オーストラリアのビショップ外相と握手する安倍首相。左端はペイン国防相=20日午前、首相官邸
 安倍晋三首相は20日午前、オーストラリアのビショップ外相、ペイン国防相と官邸でそろって会談した。北朝鮮による核・ミサイル開発強行など、アジア太平洋地域の安全保障環境が厳しさを増す中、日本とオーストラリアの同盟国である米国を含む3カ国が協力を強化していく方針を確認した。会談には薗浦健太郎外務副大臣、若宮健嗣防衛副大臣が同席した。

 会談冒頭、首相は「インド太平洋の平和と安定を維持する上で日豪の協力は極めて重要だ」と強調。ビショップ氏は「地域の安全保障情勢は非常に不安定に満ちている」と述べた。

(4月20日13時46分)

政治(4月20日)