国内外ニュース

埼玉の暴走事故、重体の女性死亡 追突後加速、踏み間違いか

 高齢女性の乗用車(左)が暴走し、歩行者がはねられた「イオン入間店」の駐車場=22日午前0時16分、埼玉県入間市  高齢女性の乗用車(左)が暴走し、歩行者がはねられた「イオン入間店」の駐車場=22日午前0時16分、埼玉県入間市
 埼玉県入間市のショッピングセンター「イオン入間店」の駐車場で乗用車が暴走した事故で、はねられて意識不明の重体となっていた同県狭山市、職業不詳市川よし子さん(53)が22日、搬送先の病院で死亡した。

 狭山署は自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の疑いで、乗用車を運転していた入間市、職業不詳千葉りつ子さん(76)から事情を聴く方針。

 狭山署によると、乗用車が軽乗用車に追突した後に加速する様子が目撃されていた。同署は千葉さんがブレーキとアクセルを踏み間違えた可能性もあるとみている。

 ほかに、千葉さんの車に同乗していた夫平一郎さん(82)があばら骨を折る重傷。

(4月22日10時07分)

社会(4月22日)