国内外ニュース

個人情報15万件流出の恐れ カード不正使用

 ぴあは25日、運営を受託しているプロバスケットボール男子Bリーグのチケットサイトが不正アクセスを受け、会員の氏名や住所などの個人情報約15万件が流出した恐れがあると発表した。クレジットカードの不正使用も確認され、21日時点で197件、630万円分の被害が出ている。

 流出した恐れがあるのは、昨年5月16日から今年3月15日にBリーグ会員に登録した人の情報。

(4月25日12時56分)

経済(4月25日)