国内外ニュース

青木3安打、2千安打に19 大リーグ、上原は1回無失点

 インディアンス戦の9回、捕手内野安打を放つアストロズ・青木=クリーブランド(共同)  インディアンス戦の9回、捕手内野安打を放つアストロズ・青木=クリーブランド(共同)
 【クリーブランド共同】米大リーグは25日、各地で行われ、アストロズの青木はクリーブランドでのインディアンス戦に「9番・右翼」で出場し、今季初の3安打を記録し、4―2の勝利に貢献した。三回に左前打、五回無死一、二塁では同点の右越え適時二塁打、九回には内野安打を放った。2試合連続、今季6度目の複数安打で、日米通算2千安打まであと19本とした。

 カブス上原はパイレーツ戦で1―0の七回に2番手で登板し、1死三塁のピンチを招きながら後続を抑えて1回を1安打無失点、1三振だった。チームはそのまま逃げ切った。

 イチロー所属のマーリンズはフィリーズ戦が雨で中止になった。

(4月26日11時21分)

MLB(4月26日)