国内外ニュース

アマゴルフ、日本は男女首位守る ネイバーズトロフィー第2R

 日本、韓国、台湾によるアマチュアゴルフの団体対抗戦、ネイバーズトロフィーは26日、台湾のサンライズ・クラブ(パー72)で第2ラウンドが行われ、日本は男子が通算411で2位の韓国に16打差、女子は427で韓国に2打差をつけ、ともに首位を守った。

 男子は比嘉一貴(東北福祉大)と塚本岳(明大)が67、今野大喜(日大)が71をマークした。女子は西村優菜(大阪・大商大高)が70、稲見萌寧(茨城・日本ウェルネス高)が71、佐渡山理莉(沖縄・名護高)が72で回った。

 3日間で各チーム4選手のうち上位3人のスコアを合計する。(共同)

(4月26日21時06分)

ゴルフ(4月26日)