国内外ニュース

日ロ首脳、今夜会談 北方領土の共同活動へ協議

 ロシアへ向け出発する安倍首相と昭恵夫人=27日午前、羽田空港  ロシアへ向け出発する安倍首相と昭恵夫人=27日午前、羽田空港
 安倍晋三首相は27日午前、ロシアの首都モスクワでプーチン大統領との会談に臨むため、政府専用機で羽田空港を出発した。会談は27日夜(現地時間27日午後)から行われ、北方領土での共同経済活動に向けて協議するほか、挑発行動を繰り返す北朝鮮への対応も論点となる見通しだ。28日には英国に移動しメイ首相と会談する。

 両首脳会談はプーチン氏が来日した昨年12月以来。日本政府は北方四島での共同経済活動をてこに、領土問題を含む平和条約締結交渉の進展につなげたい狙い。

 首相は出発前、記者団に「共同経済活動、元島民の自由な墓参の実現に大きな一歩を記したい」と意気込みを語った。

(4月27日9時15分)

政治(4月27日)