国内外ニュース

与野党「共謀罪」28日審議合意 衆院法務委

 与野党は27日の衆院法務委員会の理事懇談会で、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案の審議を28日に計6時間20分行うことで合意した。金田勝年法相が出席し、午後には松本純国家公安委員長も加わる。

 今村雅弘前復興相が東日本大震災の被害に関し「まだ東北で良かった」と発言し、辞任した影響で、26日に予定していた法務委は開催が見送られていた。

 「共謀罪」法案は19日に衆院法務委で実質審議入り。参考人質疑を含め、これまでに3回審議が行われた。今後の日程は理事会などで協議する。

(4月27日18時15分)

政治(4月27日)