国内外ニュース

ゴルフの青木が最年長記録更新 74歳7カ月、今季初出場

 中日クラウンズでツアー史上最年長出場記録を更新し、トロフィーを手に笑顔の青木功=名古屋GC和合  中日クラウンズでツアー史上最年長出場記録を更新し、トロフィーを手に笑顔の青木功=名古屋GC和合
 男子ツアーを統括する日本ゴルフツアー機構(JGTO)の青木功会長が27日、愛知県名古屋GC和合で行われた中日クラウンズに74歳7カ月27日で今季初出場し、自身が去年マークした73歳7カ月28日のツアー史上最年長出場記録を更新した。15オーバーの104位で初日を終え、日本ツアー最多94勝の70歳、尾崎将司とは同組で5年ぶりのAO対決も実現した。

 青木は3番でトリプルボギーをたたき、その後もボギーを続けた。後半も7オーバーだった。不本意な結果も下を向くことはなく「スコアはともかく、やろうとしていたことができた」と力強く話した。

(4月27日20時01分)

ゴルフ(4月27日)