国内外ニュース

韓国首相候補、国会同意の公算 15日に知事退任

 韓国南西部、務安の全羅南道庁で退任のあいさつをする李洛淵知事=12日(共同)  韓国南西部、務安の全羅南道庁で退任のあいさつをする李洛淵知事=12日(共同)
 【務安共同】韓国の文在寅大統領が首相候補に指名した李洛淵・全羅南道知事が、12日に南西部務安の道庁で退任式を行った。退任は15日付の予定。与党「共に民主党」は国会で過半数の議席を持たないが、全羅南道周辺が基盤の中道野党「国民の党」は李氏の首相就任に同意する見通しで、同意に必要な議席数を確保して李氏が首相に就く公算が大きくなっている。

 聯合ニュースは12日、韓国政府が同日にも国会へ、同意取り付けのための人事聴聞要請書を提出すると報じた。同意するかどうかの決定は要請書提出から20日以内と法律で定められている。

(5月12日13時00分)

国際(5月12日)