国内外ニュース

プレ金でスポーツ促進 鈴木長官は駅伝参加へ

 スポーツ庁の鈴木大地長官は12日、月末の金曜日に早めの退社を呼び掛けて消費を喚起するプレミアムフライデーの4回目となる26日に合わせ、スポーツを楽しんでもらう取り組みを展開すると発表した。「プレミアム“スポーツ”フライデー」と銘打ち、早く仕事を切り上げた人たちを対象としたスポーツの企画づくりを企業や関連団体に呼び掛ける。

 働く世代に運動やスポーツ観戦を促すのが狙い。鈴木長官も東京・丸の内で開催される企業対抗の駅伝大会に参加する予定で「東京のど真ん中から発信することで、働き盛りの人のスポーツ実施率を高めたい」と訴えた。

(5月12日19時15分)

暮らし・話題(5月12日)