国内外ニュース

アジア投資銀、新たに7カ国承認 キプロスなど計77に拡大

 【北京共同】中国が主導する国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)は13日、新たにバーレーンやキプロスなど7カ国の加盟を承認したと発表した。3月に承認した13カ国・地域を含めると加盟国・地域数は計77に拡大し、日米主導のアジア開発銀行(ADB)の67カ国・地域を大きく上回る規模となる。

 中国が14日から北京で開く現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」の国際会議の前日に公表し、中国の国際的な影響力拡大をあらためてアピールした。

 新たな7カ国はほかにサモア、ボリビア、チリ、ギリシャ、ルーマニア。アジアに限らず、欧州や南米からも加わった。

(5月13日19時46分)

経済(5月13日)