国内外ニュース

名古屋城木造化で寄付呼び掛け 100億円目指し集会

 名古屋城天守閣の木造化事業で、寄付を呼び掛ける市民団体のメンバーら=14日、名古屋市  名古屋城天守閣の木造化事業で、寄付を呼び掛ける市民団体のメンバーら=14日、名古屋市
 名古屋市が進める名古屋城天守閣の木造化を支援しようと、寄付を呼び掛ける集会が14日、市内で開かれた。主催した市民団体代表の北見昌朗さん(58)は「名古屋城を宝にしていきましょう」と約200人の参加者に訴えた。市は総工費を最大505億円と見込み、100億円を目標に寄付を集める方針だ。

 木造化を公約し4月の市長選で4選を果たした河村たかし市長は集会で「みんなで復元し、千年後にも残していきたい」と協力を求めた。

 2022年12月の完成を目指す市は5月9日、工事を担う竹中工務店(大阪市)と基本協定を締結した。

(5月14日16時39分)

暮らし・話題(5月14日)