国内外ニュース

母の日、女相撲に沸く 2横綱生んだ北海道福島町

 「女だけの相撲大会」で優勝した「まこデラックス山」こと西山まこさん(右)=14日午後、北海道福島町  「女だけの相撲大会」で優勝した「まこデラックス山」こと西山まこさん(右)=14日午後、北海道福島町
 千代の山、千代の富士の2横綱を生んだ北海道福島町で14日、母の日恒例の「女だけの相撲大会」が開かれた。北海道や東京から集まった59人が「舞利っ娘」「ぽっちゃり山」など個性的なしこ名で熱戦を繰り広げ、延べ約1500人の観客が熱い声援を送った。

 大会は今年で26回目。ジャマイカやカナダなど外国出身で北海道在住の5人も参加した。「お母さん力士」の姿も目立ち、しこ名を大声で叫んで応援する子どもたちに頑張りを見せた。

 決勝は「まこデラックス山」こと東京都福生市の看護助手西山まこさんが、「智の富士」こと函館市の小学校職員三原智恵さんを上手投げで破り、初出場での優勝。

(5月14日19時35分)

暮らし・話題(5月14日)