国内外ニュース

ビザなし訪問、第1陣出発 北方領土元島民ら国後島へ

 北方四島をビザなし訪問する元島民らを乗せ、国後島に向け出港する交流船「えとぴりか」=15日午前、北海道・根室港  北方四島をビザなし訪問する元島民らを乗せ、国後島に向け出港する交流船「えとぴりか」=15日午前、北海道・根室港
 北方領土の元島民らが4島を訪ねるビザなし訪問の本年度第1陣(清水征支郎団長)が15日、国後島に向けて交流船「えとぴりか」で北海道・根室港を出発した。三つあるビザなしの枠組みのうち「自由訪問」で、約60人が18日までの日程で居住地跡などを巡る予定。

 昨年12月と今年4月の日ロ首脳会談では、ビザなし訪問の手続き簡素化で合意。航空機を利用した墓参も6月中に実施する見通しだ。今回の訪問は一連の首脳会談後では初めてで、元島民はロシア側の対応に変化があるのか注視している。

(5月15日9時41分)

社会(5月15日)