国内外ニュース

殺害の高3少女、肺に水 溺死の可能性も、警視庁

 東京都台東区の高校3年佐藤麻衣さん(17)を殺害したとして、高校3年の少年(18)が逮捕された事件で、佐藤さんの肺に水が入っていたことが16日、捜査関係者への取材で分かった。司法解剖の結果、死因は特定できていないが、警視庁少年事件課は溺死の可能性もあるとみている。

 少年は取り調べに「手で首を絞めた」と供述。説明は二転三転しており、少年事件課は殺害方法について慎重に調べている。

 捜査関係者によると、佐藤さんは自宅リビング奥の火元と見られる母親の部屋で、燃えた布団の横にあおむけで倒れていた。

 少年事件課によると、2人は交際していたとみられる。

(5月16日10時40分)

社会(5月16日)