国内外ニュース

東京六大学野球、立大が首位に 早大を下し、勝ち点3

 東京六大学野球リーグ第6週第3日は16日、神宮球場で3回戦1試合が行われ、立大が早大を6―4で下して2勝1敗、勝ち点3とした。7勝3敗とし、同じ勝ち点で6勝3敗の慶大を抜き首位に立った。第7週で明大に2連勝すれば、1999年秋以来の優勝が決まる。

 立大は1―0の六回2死から4連続適時打で4点を加えた。早大に3本塁打されたが、3投手の継投で押し切った。先発田中誠が今季3勝目。

(5月16日17時24分)

スポーツ(5月16日)