国内外ニュース

初防衛エルナンデスは軽め調整 WBC王座戦、比嘉が挑む

 WBCフライ級世界戦に向け、調整する王者フアン・エルナンデス=16日、東京都内  WBCフライ級世界戦に向け、調整する王者フアン・エルナンデス=16日、東京都内
 世界ボクシング評議会(WBC)タイトルマッチ(20日・有明コロシアム)で比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)の挑戦を受けるフライ級王者のフアン・エルナンデス(メキシコ)と、拳四朗(BMB)を迎え撃つライトフライ級王者のガニガン・ロペス(メキシコ)が16日、東京都内のジムで練習を公開し、軽めの調整で汗を流した。

 初防衛戦となる30歳のエルナンデスは手の内を隠すように約15分で切り上げた。2011年にはWBCミニマム級で井岡一翔(井岡)に挑んで敗れており「以前より全てで上達し、成熟したボクサーになった。私はパンチをもらわない」と笑みを見せて話した。

(5月16日18時46分)

スポーツ(5月16日)