国内外ニュース

スイセン誤食で食中毒か、長野市 豊野町の学校で14人搬送

 16日午後1時50分ごろ、長野市豊野町豊野の豊野高等専修学校から「ニラのスープを食べた生徒の具合が悪くなった」と市保健所に連絡があった。生徒11人、教諭3人の計14人が病院に運ばれた。命に別条はない。

 有毒成分が含まれるスイセンの葉をニラと間違って食べたことによる食中毒の可能性があるとみて、保健所などが経緯を調べている。

 保健所や消防によると、生徒らは調理実習で、スープを食べた直後に、吐き気や頭痛を訴えたという。

(5月16日19時10分)

社会(5月16日)