国内外ニュース

神戸で全日本広告連盟大会 京都や新潟の取り組み表彰

 全日本広告連盟の第65回神戸大会であいさつする大平明理事長=17日午前、神戸市  全日本広告連盟の第65回神戸大会であいさつする大平明理事長=17日午前、神戸市
 新聞や放送、広告各社などでつくる全日本広告連盟(全広連)の第65回神戸大会が17日、神戸市のホテルで開かれた。テーマは「いざ出航、広告の未来へ!~次世代につなぐ、『絆』とともに~」。今年、開港150年記念行事を展開中の神戸で、阪神大震災から復興した力強さをアピールする思いを込めた。

 地域活性化への貢献をたたえる鈴木三郎助地域キャンペーン大賞は京都の魅力再発見に取り組んだ京都広告協会の「京都のDNA―受け継ぎつたえるもの―」、同大賞選考委員会特別賞は、学校での森づくりの意義を見直した新潟日報社と新潟テレビ21の「がっこうの森プロジェクト」が選ばれた。

(5月17日11時21分)

暮らし・話題(5月17日)