国内外ニュース

日銀総裁、金融緩和継続を強調 首相と会談

 安倍首相と会談後、記者の質問に答える日銀の黒田総裁=17日午後、首相官邸  安倍首相と会談後、記者の質問に答える日銀の黒田総裁=17日午後、首相官邸
 安倍晋三首相は17日午後、日銀の黒田東彦総裁と首相官邸で会談し、金融政策や内外の経済情勢について、意見を交わした。会談は1月11日以来、約4カ月ぶり。

 会談後、記者団の取材に応じた黒田総裁は「金融緩和をしっかりと続けていくことを首相に話した」と述べた。

 日銀は4月の金融政策決定会合で、国内景気の現状判断を「緩やかな拡大に転じつつある」と上方修正しており、景気認識についても意見交換したとみられる。

(5月17日13時40分)

経済(5月17日)