国内外ニュース

米、中国に石油制限要求 対北朝鮮、制裁強化へ

 【ニューヨーク共同】北朝鮮による4月29日の弾道ミサイル発射後、トランプ米政権が中国に北朝鮮への石油輸出制限など具体的な制裁強化措置を取るよう求めていることが17日、分かった。米国は14日の弾道ミサイル発射を受けて中国への働き掛けを強める。複数の外交筋が明らかにした。

 ただ、中国が制裁強化案に賛同するかどうかは不透明で、交渉が長期化する可能性もありそうだ。

 米政権は北朝鮮が6回目の核実験か大陸間弾道ミサイルの発射実験を強行すれば、国連安保理事会で追加制裁決議の採択を目指す方針。北朝鮮のミサイル開発能力の向上に警戒感を強め、対応を加速させているとみられる。

(5月17日17時16分)

国際(5月17日)