国内外ニュース

米抜きTPP発効へ連携 日NZ首脳会談

 会談後に共同記者発表する安倍首相(右)とニュージーランドのイングリッシュ首相=17日夕、首相官邸  会談後に共同記者発表する安倍首相(右)とニュージーランドのイングリッシュ首相=17日夕、首相官邸
 安倍晋三首相は17日夕、ニュージーランドのイングリッシュ首相と官邸で会談した。米国を除く11カ国での環太平洋連携協定(TPP)の発効に向け連携を確認。経済のほか、安全保障やスポーツ、文化の分野で2国間関係の協力を強化する見通しだ。

 会談冒頭、安倍首相は「ルールに基づく自由な貿易、投資を推進したい」と述べ、イングリッシュ氏はTPP合意の履行に意欲を示した。

 日本とニュージーランドはトランプ米政権のTPP離脱後も発効に積極的な立場を取る。今年11月にベトナムで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議までの発効合意目指して環境整備を図りたい意向だ。

(5月17日19時16分)

政治(5月17日)