国内外ニュース

エバラ「黄金の味」一新 78年の発売以来初

 エバラ食品工業の新しい「黄金の味」シリーズ  エバラ食品工業の新しい「黄金の味」シリーズ
 エバラ食品工業は17日、焼き肉のたれ「黄金の味」シリーズをリニューアルすると発表した。1世帯の人数が減っているのに合わせて容量を変えるほか、味も見直す。大幅なリニューアルは1978年の発売以来、初めて。7月10日に発売する。

 黄金の味はリンゴやモモ、ウメなどを独自に開発した「黄金比率」でブレンドしたたれで、年間4千万本を出荷するエバラの定番商品の一つ。これまでは「使い切れない」「瓶が重い」といった声が寄せられていたため、400グラム瓶を廃止し、ペットボトルの360グラムと480グラムに分けた。

(5月17日20時01分)

経済(5月17日)