国内外ニュース

NY円、110円後半 3週間ぶり円高水準

 日本円と米ドルの紙幣(ロイター=共同)  日本円と米ドルの紙幣(ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】17日のニューヨーク外国為替市場の円相場は急伸し、1ドル=110円後半と3週間ぶりの円高水準で取引された。トランプ米大統領の政権運営への不安が強まり、相対的に安全な通貨とされる円を買ってドルを売る動きが加速した。

 午後5時現在は前日比2円36銭円高ドル安の1ドル=110円74~84銭。ユーロは1ユーロ=1・1154~64ドル、123円62~72銭だった。

(5月18日6時50分)

経済(5月18日)