国内外ニュース

「満席」とうそつき客引き 偽計業務妨害の疑いで逮捕

 他の店に入ろうとした客に「満席です」とうそをついて自分が働く店に呼び込んだとして、警視庁新宿署は18日までに偽計業務妨害の疑いで、客引きをしていた東京都武蔵野市、飲食店従業員木本翔歩容疑者(25)を逮捕した。逮捕は15日。

 逮捕容疑は4月20日夜、新宿区新宿3丁目の居酒屋に入ろうとしていた男女6人に、店の前の路上で「満席みたいです。系列店に案内します」などとうそを言って業務を妨害した疑い。

 同署によると、最初に入ろうとした店は当時、満席ではなかった。木本容疑者は連れてきた客が支払った飲食費に応じ、店から月平均約40万円の報酬を受け取っていた。

(5月18日13時25分)

社会(5月18日)