国内外ニュース

主婦ら服の下に金塊30キロ 密輸容疑で女5人逮捕、愛知

 約1億3千万円相当の金塊約30キロを服の下に隠して韓国から密輸したとして、愛知県警が関税法違反などの疑いで同県岡崎市などに住む40~70代の主婦ら女5人を逮捕したことが1日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、5人は昨年12月、金塊をタンクトップの内側に縫い付けたポケットに入れるなどして隠し、韓国・仁川空港から中部空港に密輸した疑い。5人は運び屋とみられ、県警が名古屋税関から連絡を受けて調べていた。

 税関によると、金塊の輸入には消費税分の8%が課税される。消費税が増税された2014年ごろから全国的に密輸は増加傾向にある。

(6月1日13時45分)

社会(6月1日)