国内外ニュース

目の動きで注意力を推定、NTT 新技術を一般公開

 NTTコミュニケーション科学基礎研究所が公開した、高速カメラで撮影した目の動きなどで注意力の度合いを推定できる技術=1日、京都府精華町  NTTコミュニケーション科学基礎研究所が公開した、高速カメラで撮影した目の動きなどで注意力の度合いを推定できる技術=1日、京都府精華町
 NTTコミュニケーション科学基礎研究所(京都府精華町)は1日、目の動きなどから注意力の度合いを推定できる技術など、最新の研究成果を一般公開した。2日まで開催するイベント「オープンハウス2017」で無料見学できる。

 注意力の推定技術は、高速カメラで撮影した無意識の眼球の動きをコンピューターで解析し、人が対象にどのくらい深く注意を配れているかなどを数値化する。例えば運転時にドライバーが注意を集中している範囲を推定し、危険な状態と判断すれば警告するシステムへの応用など、早期の実用化を目指す。

(6月1日17時50分)

科学・環境(6月1日)