国内外ニュース

全仏、錦織は3年連続3回戦へ 青山組敗れ、土居組棄権

 男子シングルス2回戦 サーブする錦織圭=パリ(共同)  男子シングルス2回戦 サーブする錦織圭=パリ(共同)
 【パリ共同】テニスの四大大会第2戦、全仏オープン第5日は1日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス2回戦で世界ランキング9位の第8シード、錦織圭(日清食品)が世界74位のジェレミー・シャルディー(フランス)に6―3、6―0、7―6で勝ち、3年連続で3回戦に進出した。3回戦で世界67位の鄭現(韓国)と対戦する。

 女子ダブルス1回戦で青山修子(近藤乳業)楊ショウケン(中国)組はアーラ・クドゥリャフツェワ、アレクサンドラ・パノワ組(ロシア)に6―7、4―6で敗れた。

(6月1日23時06分)

スポーツ(6月1日)