国内外ニュース

藤井四段の揮毫「大志」入り扇子 東京と大阪の将棋会館で販売

 東京と大阪の将棋会館で売り出された藤井聡太四段の扇子(日本将棋連盟提供)  東京と大阪の将棋会館で売り出された藤井聡太四段の扇子(日本将棋連盟提供)
 将棋の最年少プロ棋士で、人気が急上昇中の藤井聡太四段(14)が「大志」と揮毫した扇子が7日、東京と大阪の将棋会館で売り出された。

 扇子は1本2268円で、日本将棋連盟のオンラインショップでも8日から販売する。連盟によると、扇子を作製するのはタイトル保持者などのトップ棋士に限られており、新四段の物品販売は異例という。

 この日、藤井四段が対局中だった関西将棋会館には、多くのファンが発売開始の正午前から会館内の売店前に列をつくり、係員が慌てて整理券を配るほど。用意した100本はすぐに完売した。一番乗りで購入したファンは、にこにこ顔で周りに披露していた。

(6月7日15時50分)

暮らし・話題(6月7日)