国内外ニュース

競馬、エピカリスが出走取り消し 米国GIのベルモントS

 UAEダービーで2着に終わったエピカリス(手前)=3月、メイダン競馬場(共同)  UAEダービーで2着に終わったエピカリス(手前)=3月、メイダン競馬場(共同)
 日本中央競馬会(JRA)は10日、米国競馬のクラシック3冠レース最終戦、ベルモントステークスに出走予定だった日本馬エピカリスが右前肢跛行のため、出走を取り消したと発表した。インターネットで発売されたエピカリスに絡む馬券の購入者には取り消しと同時に返金された。

 エピカリスはデビュー4連勝で迎えた3月のUAEダービー(G2)で2着に入っており、日本馬初の北米ダートGI制覇を目指していた。(共同)

(6月11日0時31分)

スポーツ(6月11日)