国内外ニュース

米韓首脳会談、29日から 核、THAAD焦点

 【ソウル共同】韓国大統領府は14日未明、文在寅大統領が28日から米首都ワシントンを訪問し、29、30両日にトランプ大統領との首脳会談や夕食会が行われると発表した。北朝鮮の核・ミサイル開発への対処や、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国南部、星州への配備問題が重要議題になる。

 5月に大統領に就任した文氏は、初の外遊先として多くの歴代大統領と同じく米国を選んだ。米韓同盟が韓国の安全保障に最も重要だとの姿勢に変わりがないことを内外に示す狙いがある。

(6月14日2時05分)

国際(6月14日)