国内外ニュース

財務事務次官に福田淳一氏 2年ぶり主計局長昇格

 福田淳一氏  福田淳一氏
 財務省は佐藤慎一事務次官(60)が退任し、後任に福田淳一主計局長(57)を昇格させる人事を固めたことが15日、分かった。首相官邸との調整を経て、月内にも発令される見通し。2年ぶりに、予算編成を担う主計局長からの起用となる。

 福田氏は2015年に主計局長就任。16、17年度当初予算で高齢化に伴う社会保障費の伸びを約5千億円に抑え、歳出効率化に努めてきた。

 財務事務次官は主計局長からの昇格が「指定席」とされる。主税局長から昨年次官に就いた佐藤氏は、17年ぶりに主計局長以外から起用されていた。

 福田 淳一氏(ふくだ・じゅんいち)東大卒。82年大蔵省。

(6月15日13時31分)

経済(6月15日)