国内外ニュース

中国、幼稚園前爆発の死者8人に 刑事事件と判断、容疑者特定も

 爆発が起きた幼稚園の入り口付近を調べる警察関係者=16日、中国江蘇省徐州市(共同)  爆発が起きた幼稚園の入り口付近を調べる警察関係者=16日、中国江蘇省徐州市(共同)
 【徐州共同】中国江蘇省徐州市の幼稚園前で15日午後に起きた爆発は16日、死者が8人となった。負傷者は65人でうち8人が重傷。地元当局が明らかにした。爆発原因は公表していないが、警察は刑事事件と判断し、容疑者を特定したという。

 警察は16日未明も現場検証を続け、爆発の原因特定などの作業を進めた。

 地元当局によると、爆発当時、園児は幼稚園内にいたため、教員を含め死傷者はいなかった。幼稚園が終わるのに合わせて迎えに来ていた親らが被害に遭ったとみられる。

 中国メディアによると、幼稚園前にあった出店で使っていたガスボンベが爆発したとの情報もある。

(6月16日9時15分)

国際(6月16日)