国内外ニュース

アフガンに米軍4千人増派へ 国防総省方針と報道

 【ワシントン共同】AP通信は15日、トランプ米政権当局者の話として、国防総省がアフガニスタンに米軍約4千人を増派する方針を固めたと報じた。来週にも発表する見通しだとしている。反政府武装勢力タリバンなどの掃討をてこ入れし戦況の好転を目指す。

 ワシントン・ポスト紙は5月、米高官らがアフガン新戦略として米軍の関与拡大をトランプ大統領に提言したと報じていた。

 アフガンに現在展開する米軍は約8400人。アフガンではタリバンが攻勢を強めているほか、過激派組織「イスラム国」(IS)の台頭などで情勢不安が続いている。

(6月16日11時10分)

国際(6月16日)