国内外ニュース

ベビーカー事故に注意 子どもの指挟みや転落

 人形による自転車の車輪巻き込み事故の再現(NITE提供)  人形による自転車の車輪巻き込み事故の再現(NITE提供)
 製品評価技術基盤機構(NITE)は22日、子どもがベビーカーや自転車で指を挟んだり、転落したりする屋外での事故が、2015年度までの5年間に少なくとも60件起きているとして、注意を呼び掛けた。このうち24件は、骨折などの重傷だった。

 内訳は、ベビーカーの開閉時に子供の指を挟む事故が8件で最多。次いで、ベビーカーのベルトが緩んで子どもが落下する事故と、自転車の幼児用座席の足乗せが劣化して破損し、足が車輪に巻き込まれる事故がいずれも6件だった。

(6月22日16時36分)

社会(6月22日)