国内外ニュース

任天堂、スイッチ品薄続きおわび 生産体制強化へ

 任天堂は22日、3月に発売した家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の品薄状態が続いているとして、おわび文を同社の公式ホームページに掲載した。「お待ちいただいているお客さま、販売店の皆さまにはご迷惑をおかけし、心よりおわびします」と謝罪した上で、夏から年末にかけて生産体制を強化して対応するとした。

 ソフトメーカー各社による新作ソフトの発売も控えており、顧客の理解を得たい考え。任天堂の広報担当者は「毎週の出荷を継続し1台でも多く届ける」とした。

 人気ソフトシリーズ「マリオカート」などが販売を押し上げている。

(6月22日16時51分)

経済(6月22日)