国内外ニュース

バレー日本男子、決勝で敗れる ワールドリーグ2部

 【ゴールドコースト(オーストラリア)共同】バレーボール男子のワールドリーグ2部決勝大会最終日は25日、オーストラリアのゴールドコーストで行われ、日本は決勝でスロベニアに0―3で敗れた。

 日本は相手の強烈なサーブに苦しんで第1セットを先取された。第2セットはエース石川(中大)らの攻撃で粘ったが、ジュースの末に奪われ、第3セットは精彩を欠いて大差で落とした。3位決定戦はオーストラリアがオランダを3―0で下した。

(6月25日17時36分)

スポーツ(6月25日)