国内外ニュース

短距離の多田らが世界選手権代表

日本陸連は理事会を開き、世界選手権代表として新たに男子短距離の多田修平、ケンブリッジ飛鳥らを選出した。

(6月26日13時20分)

フラッシュ(6月26日)