国内外ニュース

米、中国の銀行に初制裁 北朝鮮資金洗浄に関与

 29日、ホワイトハウスで記者会見するムニューシン米財務長官(UPI=共同)  29日、ホワイトハウスで記者会見するムニューシン米財務長官(UPI=共同)
 【ワシントン共同】ムニューシン米財務長官は29日、ホワイトハウスで記者会見し、中国の「丹東銀行」が、核・ミサイル開発を進める北朝鮮のためのマネーロンダリング(資金洗浄)に関わったとして、米金融機関との取引を禁じる方針を発表した。対北朝鮮制裁で中国の銀行を対象としたのは初としている。北朝鮮の核・ミサイル開発に関与したとして中国企業1社と中国人2人も独自制裁の対象に指定した。

 ムニューシン氏は、7月上旬にドイツ北部で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合で、中国を含む各国首脳と「北朝鮮の不正行為をつぶす取り組みについて協議する」と述べた。

(6月30日9時35分)

国際(6月30日)