国内外ニュース

柔道男子、スペイン合宿へ出発 阿部「外国選手研究する」

 スペインでの国際合宿に出発前、取材に応じる阿部一二三=30日、羽田空港  スペインでの国際合宿に出発前、取材に応じる阿部一二三=30日、羽田空港
 柔道の男子日本代表が30日、スペインのカステルデフェルスでの国際合宿に向けて羽田空港を出発し、世界選手権(8~9月・ブダペスト)66キロ級代表の19歳、阿部一二三(日体大)は「組み手を中心に外国選手を研究したい」と、初の大舞台に向けて合宿での課題を挙げた。

 昨年末からの国際大会に連勝し、海外勢のマークは厳しくなっている。それでも日本のホープは「熱くなれる練習が大事。世界選手権前で手の内を隠してくる相手でも本気を引き出す」と意欲満々に話した。

(6月30日15時30分)

スポーツ(6月30日)