国内外ニュース

北朝鮮核弾頭20個に増加か 国際平和研が推計

 【ロンドン共同】スウェーデンのストックホルム国際平和研究所(SIPRI)は3日、米国やロシアなど核保有国9カ国が持つ核兵器の数についての報告書を公表した。昨年は最大10個と推定していた北朝鮮の核弾頭が、今年1月時点で10~20個に増えた可能性があると指摘した。

 報告書は、世界の核兵器総数を昨年比460個減の1万4935個と推定。

 最大保有国はロシアの7千個で、米国の6800個と合わせて全体の92%。そのほかフランス300個、中国270個、英国215個、パキスタン130~140個、インド120~130個、イスラエル80個。北朝鮮は総数には含まれていない。

(7月3日8時50分)

国際(7月3日)