国内外ニュース

大阪で歩道に車、4人はねる 繁華街で巻き添え

 衝突事故で歩道に乗り上げ、柱に突っ込んだ車=3日午後7時2分、大阪市(共同通信社ヘリから)  衝突事故で歩道に乗り上げ、柱に突っ込んだ車=3日午後7時2分、大阪市(共同通信社ヘリから)
 3日午後6時半ごろ、大阪市北区と福島区の境にある国道2号と市道の交差点で、乗用車2台が出合い頭に衝突し、1台が弾みで歩道に乗り上げた。歩行者の20~60代の男女4人が巻き添えになってはねられ、このうち50代の女性が腰に重傷を負った。乗り上げた車を運転していた20代男性も軽傷のもよう。いずれも命に別条はない。

 大阪府警天満署と市消防局によると、現場はJR大阪駅から南西約800メートルの信号のある交差点で、梅田や北新地など大阪・キタの繁華街に近い。

 運転手2人に、酒気や体調の急変などは確認されていない。

(7月3日22時21分)

社会(7月3日)