国内外ニュース

島根県知事が廃炉計画了解 中国電力島根1号機

 中国電力島根原発1号機の廃止措置計画の了解を、島根県議会本会議で表明する溝口善兵衛知事=7日  中国電力島根原発1号機の廃止措置計画の了解を、島根県議会本会議で表明する溝口善兵衛知事=7日
 中国電力島根原発1号機(松江市)の廃炉までの工程などを示した廃止措置計画について、島根県の溝口善兵衛知事は議会本会議で7日、実施を了解すると表明した。本会議での採決で、容認が賛成多数となったため。

 松江市長は既に了解すると表明。中国電は、両者から了解の伝達を正式に受けられた場合、計画の実施に入る。

 廃炉計画を巡っては、立地自治体の島根県と松江市、中国電の3者で結ぶ安全協定に基づき、原子力規制委員会への申請前と認可後に県と市の了解を得る必要がある。

 30キロ圏の島根県安来市と出雲市、雲南市、鳥取県と同県米子市、境港市も既に計画了承を中国電に伝達している。

(7月7日12時31分)

科学・環境(7月7日)