国内外ニュース

仏で「アニメ100年」祝う ジャパンエキスポ開幕

 7日、パリ郊外の「ジャパンエキスポ」会場で、くまモンと一緒にステージに上がる石原経済再生相(右)(共同)  7日、パリ郊外の「ジャパンエキスポ」会場で、くまモンと一緒にステージに上がる石原経済再生相(右)(共同)
 【パリ共同】世界最大規模の日本ポップ文化の祭典「ジャパンエキスポ」が6日、パリ郊外で開幕し「日本のアニメ100周年」を記念する特別企画やゲームに関連する多数の展示、ゆるキャラなどに来場者の注目が集まった。7日は石原伸晃経済再生担当相が会場を視察した。9日まで開催。

 石原氏はステージで「日本とフランスの文化交流は長く深い。来場してくださった大勢の皆さまが、将来の友好強化への懸け橋だ」とあいさつした。

 主催者によると、今回は現存する最古の日本アニメ「なまくら刀」が1917年に制作されてから100年の節目を祝って、多くの日本アニメ関係者がゲストとして招かれた。

(7月7日19時41分)

文化・芸能(7月7日)