国内外ニュース

テニス、清水や羽沢ら2回戦へ ウィンブルドン・ジュニア

 【ウィンブルドン共同】テニスのウィンブルドン・ジュニア選手権は8日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、シングルス1回戦で男子は第5シードの清水悠太(兵庫・西宮甲英学院)がオランダ選手を6―1、7―6で下して2回戦へ進んだ。羽沢慎治(兵庫・西宮甲英学院)も台湾選手に勝った。

 女子は第12シードの本玉真唯(S・ONEグリーンTC)が英国選手に勝ったが、宮本愛弓(ローズヒルTC)佐藤南帆(有明ジュニアTA)内藤祐希(TEAM YONEZAWA)は敗れた。

(7月9日9時40分)

スポーツ(7月9日)