国内外ニュース

日銀、5地域の景気判断引き上げ 生産と消費堅調で

 日本銀行本店=東京・日本橋本石町  日本銀行本店=東京・日本橋本石町
 日銀は10日、7月の地域経済報告(さくらリポート)を発表し、全国9地域のうち北海道、関東甲信越、近畿、中国、九州・沖縄の5地域で景気判断を引き上げた。世界経済の回復や円安基調で生産が拡大し、個人消費が堅調なことが理由。他の4地域は据え置いた。

 5地域で景気判断を引き上げたのは2014年1月以来、3年半ぶり。また、6地域の景気判断で「拡大」という表現を盛り込んだ。さくらリポートを始めた05年4月以来、「拡大」を6地域以上で用いたのは初めて。

(7月10日16時30分)

経済(7月10日)