国内外ニュース

製品情報の公式ツイッター閉鎖へ シャープ、不適切投稿で

 シャープは11日、製品情報を中心に発信する公式ツイッターに不適切な投稿をし関係者に迷惑をかけたとして、アカウントを閉鎖することを明らかにした。11日に運営を停止し、近く削除する予定。三つある公式アカウントのうち、残る二つは運営を続ける。

 閉鎖するアカウントの名称は「シャープ製品」。6月27日に任天堂の家庭用ゲーム機「スーパーファミコン」の復刻版に関し、価格に見合う価値がないとするような内容を投稿。他社の製品を値踏みするのはマナー違反だとする趣旨の批判を多く受け、翌28日に謝罪文を投稿していた。

 フォロワーは約4万9千。

(7月11日18時46分)

経済(7月11日)